Hedge Fund Japan
English Version HFJメールマガジン お問い合せはこちら
世界のヘッジファンドモール

ヘッジファンドとは

ヘッジファンドについてよくある質問

ヘッジファンドジャパンのサービス

HFJと同業他社のサービスとの違いは?

ヘッジファンド辞典

投資資金を獲得のための必要12か条

会社案内&HFJ広告ガイド

HFJの掲載記事

News Articles about HFJ

Sponsors


ヘッジファンドジャパンへようこそ!

HFJはヘッジファンド、投資家およびサードパーティマーケタ―を対象とした英 語・日本語対応金融フォーラムです。HFJは特に新規設立直後または設立準備中 のヘッジファンドと最適なポートフォーリオを模索している投資家との接点を提 供していきます。

弊社では機関投資家に対し、アジア、パンアジア、 日本関連のストラテジーを持つ様々なヘッジファンドのご紹介を専門としています。

ヘッジファンド・モール内のファンドはすべて投資可能なファ ンドです。また、投資家を募集しているヘッジファンドのモールへの登録は常時 受付中です。June-17, 2013

詳細はeメール kanae@tmjnetmedia.comマーク・ピンク又は斉藤香苗までお問い合わせ下さい。

オフィスまでの地図はこちらをクリックしてください。



新着情報
掲載記事のリンクがオープンしました。

第六回ヘッジファンド・インベストメンツ・ジャパン・コングレスはお陰様で無事終了致しました。みなさまのご参加ありがとうございました。

今年で6回目を迎えるヘッジファンド・インベストメンツ・ジャパン・コングレスが開催されます。日程は5月22日(火)と23日(水)場所は恵比寿のウエスティンホテルです。 "Capturing Market Opportunities While Suppressing Portfolio Volatility”と題して開催する第6回ヘッジファンド・インベストメンツ・ジャパン・コングレスは 日本の投資家からヘッジファンドに対する新たなる関心を引き出す為の絶好の機会です。 ここは日本のキーとなる投資家やヘッジファンド・マネージャーに会うことのできる重要な場となっています。

この会議では、スタートアップの小規模なヘッジファンドからすでに確立している最高水準のヘッジファンドのマネージャー両方の洞察力、 戦略を知る事が出来き、同時にキーとなる地元、地域及びグローバルな投資家を知ることができます。 コンファランスは英語と日本語で行われ、ヘッジファンド・インベストメンツ・ジャパンは日本の機関投資家の厳しい要求と それらのニーズを満たすためにヘッジファンド産業が発展している方法をユニークな洞察力でお伝えいたします。

詳細及びお申し込みは下記URLからご確認下さい。
詳細はここをクリックしてください。

HFJジャーナル
HFJジャーナルですが今後は英文及び和文でのヘッジファンドブログという形 でご紹介して参ります。 最新の内容については全てこれから開始される ブログでご覧になれます。最新のヘッジファンド情報、日本におけるヘッジファ ンドの近況、東京AIMA会議のお知らせなども盛り込んでいく予定です。
ニューHFJブログはここから

へッジファンド・モールでは現在20のヘッジファンドを御紹介しております。また第2四半期には3-5つの新たなファンドを御紹介予定で。
新着ファンド
新着ファンドは3件です。
へッジファンド・モールでは現在20のヘッジファンドを御紹介しております。
NEW HEDGE FUNDS
ニュー・ヘッジファンド(準備中、新設ヘッジファンドを含む)
NHF1012
イヴェント及び高レヴァレッジ活用ミクロ方向型為替取引
もっと詳しい内容を見る
新規ヘッジファンド 個人管理口座
年度累計100%以上(2005年2月), ファンド開始以来100%以上(2004年11月)
ファンドマネジャーのトラックレコード: 8ヶ月


SMALL HEDGE FUNDS
5,000万米ドル以下のスモール・ヘッジファンド
SHF 2003
ハイ・イールド・多投資対象型・グローバル債券ロング・ショートファンド
もっと詳しい内容を見る
スモールヘッジファンド- ハイ・イールドヘッジファンド
年間運用実績目標10%〜15%を目標としています。2003年現在前年同日比較7.95%
運用方針と運用資産総額/運用資産は2500万米ドル、運用方針の概略は以下のとおりです。


LARGE HEDGE FUNDS
5,000万米ドル以上のラ−ジ・ヘッジファンド、ファンド・オブ・ファンズ、
プライベート・エクイティ・ファンド
FOF 3001
マルチ戦略ヘッジファンド
もっと詳しい内容を見る
ファンド・オブ・ファンズ−年率投資利回り(3ファンド)
年率投資利回り: ファンドA=10.30%
ファンドB=20.28%
ファンドC=25.59% (1999年6月〜2003年10月)
ファンド戦略−運用総資産額−US$2、500万 (これは元からある個人の資産額を除いたもの)目標運用総資産額 ― US$15億



ホーム | 世界のヘッジファンドモール | ヘッジファンドとは?
ヘッジファンドについてよくある質問 | ヘッジファンドジャパンのサービス
HFJと同業他社のサービスとの違いは? | ヘッジファンド辞典
投資資金を獲得のための必要12か条
| 会社案内&HFJ広告ガイド
プライベートバンキングジャパン | トップマネージョブス


Copyright:(C) 2000, 2001, 2002 Mark Pink All Rights Reserved.

FinPort Japan ホーム